バーチャルツアー

さあ、京都の旅に出かけましょう

さあ、京都の旅に出かけましょう

「うみ10号」でご紹介した、平清盛ゆかりの街・京都。
祇王寺をはじめ、平家の歴史を物語る品が納められた博物館、その周辺のスポットを、ゆったりと巡ってみませんか。
豊かな自然の中、京都ならではの雅な時間が、楽しめることでしょう。

京都市内中心部モデルコース ※スポット名をクリックすると、下部の紹介スペースの内容が切りかわります。

JR京都駅

バス約5分

京都国立博物館

徒歩約20分

清水・二寧坂・三寧坂

徒歩約20分

円山公園

徒歩約5分

祇園・白川

徒歩約5分

鴨川

徒歩約15分

京都文化博物館

嵐山周辺モデルコース

阪急嵐山駅

徒歩約10分

渡月橋

徒歩約10分

嵐山公園

徒歩約10分

天龍寺

徒歩約5分

嵯峨野

徒歩約25分

祇王寺

徒歩約30分

大沢池

スポット紹介

JR京都駅

拡大

京都国立博物館

1897(明治30)年に開館した、歴史ある博物館。主に平安時代から江戸時代を中心とした文化財を収集・保管・展示を行っています。通常展の他、年間2~3回行われる特別展も人気です。
※平常展示館は、建替え工事中のため休館しています。新展示館は、平成26年春にオープン予定です。
 現在は、特別展覧会期間中のみ開館しています。
京都市東山区茶屋町527
URL http://www.kyohaku.go.jp/jp/index_top.html

拡大

拡大

拡大

拡大

清水・二寧坂・三寧坂

「清水の舞台から飛び降りる」ということわざでも有名な音羽山清水寺。清水の子安の塔に向かう安産祈願の坂を「三寧坂」、これに連なる坂を「二寧坂」と呼び、美しい石畳と古い家並みが魅力です。

拡大

拡大

拡大

円山公園

国の名勝に指定される公園で、「祇園枝垂桜」に代表される桜の名所。花見のシーズンには、ライトアップが行われ、深夜でも花見客の姿が見られます。近くには、八坂神社や知恩院があります。

拡大

拡大

祇園・白川

石畳に格子戸の茶屋が並び、かつての花街の風情が残る「祇園白川」は、京都の町並み保存区に指定されています。桜や青楓、紅葉など、四季折々の景色が楽しめ、舞妓さんや芸妓さんに出会えることもあります。

拡大

拡大

鴨川

淀川水系の河川。5月から9月にかけて、二条大橋から五条大橋にかけての鴨川西岸で河原に張り出した木組みの床を設ける「納涼床」でも有名です。かつては、京友禅を鴨川の流れにさらす「友禅流し」も行われていました。

拡大

拡大

京都文化博物館

生活の中から芽生え、自発的で自由な発想のもとで育ってきた京都の文化を広く紹介する博物館。美術品をはじめ、多くの展示品を通して優れた伝統文化に触れるとともに、新しい文化の創造力を呼び起こす機会を提供する文化的広場です。
京都市中京区三条高倉
URL http://www.bunpaku.or.jp/

拡大

拡大

拡大

拡大

阪急嵐山駅

拡大

渡月橋

京都市の桂川に架かる橋で、かつて亀山上皇が橋の上を移動していく月を眺めて「くまなき月の渡るに似る」と述べたことから、渡月橋と名付けられました。桜と紅葉の名所としても大変有名です。

拡大

拡大

嵐山公園

桜や紅葉の名所として、古くは平安時代から親しまれてきた景勝地。亀山、中ノ島、臨川寺の三地区からなり、それぞれに美しい季節の花々や桂川の眺めを楽しむことができます。

拡大

天龍寺

臨済宗天龍寺派大本山の寺院。足利尊氏を開基(創建者)とする、足利将軍と後醍醐天皇ゆかりの禅寺です。壮大な規模と高い格式を誇り、京都五山(京都の禅宗の寺格)の第一位とされてきました。現在、「古都京都の文化財」として世界遺産にも登録されています。

拡大

拡大

拡大

拡大

拡大

拡大

嵯峨野

京都市の嵐山から小倉山に沿った、社寺が建ち並ぶ地域。大変風光明媚で、平安時代には天皇や大宮人たちの遊猟・行楽地でもありました。丁寧に手入れされた竹林が有名で、四季を通して美しい景色が楽しめます。

拡大

拡大

祇王寺

平清盛の寵愛を受けた白拍子の祇王が、母親・妹とともに出家したとされる尼寺。奥嵯峨にひっそりと佇み、「苔の寺」としても知られています。夏には青楓、秋には紅葉で美しく彩られます。

拡大

拡大

拡大

拡大

大沢池

離宮嵯峨院の庭池で、日本最古の庭池。興福寺(奈良)猿沢の池、石山寺(大津)とともに、平安時代から日本三大名月観賞地として知られており、毎年仲秋の夜に龍の頭とアオサギの首を船首に着けた船による観月の夕べが催されています。

拡大

拡大

※Google マップが表示されない場合は、グーグルサポートページの手順に従ってご対応ください。

2012年NHK大河ドラマ「平 清盛」の舞台を訪ねて 京都・平安文化の香り

旅する特集の一覧ページヘ

透析を受けている方のためのライフスタイル誌 うみ