見どころスポット

穏やかに広がる神戸の海

穏やかに広がる神戸の海

メリケンパークから、ポートアイランド方面を見渡す海。美しく整備された広場は心地よく、天気の良い日にはさまざまな人が散歩をしたりくつろぐ姿が。右手にはメリケンパークオリエンタルホテルがあります。

まさにアート!な港風景

まさにアート!な港風景

ハーバーランドからポートアイランドと神戸の街並みを臨む景色。奥と右手にはいくつもの観光クルーズが停泊し、気軽に船旅を楽しむことができます。左にちらりと写るのは、この時開催中のアート展の作品です。

レトロな近代建築がズラリ

レトロな近代建築がズラリ

メリケンパークから北へ進むとすぐ、旧居留地のエリアがあります。ここには今も、レトロな近代建築が残る場所。写真左は「神港ビルヂング」、右は「海岸ビルヂング」。どちらも現役のオフィスビルです。

異国情緒あふれる北野

異国情緒あふれる北野

北野坂にも、異国的でおしゃれな建物が建ち並び、文化的な香りを漂わせています。こちらは神戸では有名な「にしむら珈琲」。北野のこのお店は、阪神淡路大震災以前は会員制でした。今は誰でも、おいしい珈琲を楽しむことができます。

足をのばしてアノ橋へ

足をのばしてアノ橋へ

神戸から西へ、一足のばした先にあるのが明石海峡大橋。ポートアイランドやハーバーランドから出航するクルーズ船でも、この橋をくぐるコースがあります。夜の美しいライトアップも必見です!

美しいディスプレイにうっとり

美しいディスプレイにうっとり

北野にある「ジャズ&レストラン ソネ」の一角。カウンターの奥に、ウイスキーやおしゃれなグラスが並べられています。音だけでなく、明かりやインテリアも心地良い時間を作りだしています。

夜を彩る3つのマーク

夜を彩る3つのマーク

神戸の山は、夜になると3つのマークがライトアップされます。それは「錨(いかり)」「帆掛け船」、そして「神戸市の市章」。ちなみにこの3つを同時に見るには、神戸市役所からがおすすめ。24階は無料展望台になっています。




港町に響く美しい音色 神戸の音風景

旅する特集の一覧ページヘ

透析を受けている方のためのライフスタイル誌 うみ