私の元気のヒミツ

服部榮藏さん

Profile 服部榮藏さん

1947年、愛知県名古屋市生まれ。18歳で理容師の道へ進み、3年間の修行を経て、実家の理容室で働く。39歳の時、フランス・カンヌの「理美容世界大会」に日本代表のメンバーとして参加。43歳で血液透析を導入。現在は、理容師の仕事を続けるかたわら、趣味の絵画にも情熱を傾ける。国内外での受賞も多数。

ギャラリーのページヘ

「絵画」

 私は18歳で理容師になり、現在までその道で仕事を続けてきました。43歳で透析を導入し、50歳で新しく見つけた生きがいが「絵画」でした。55歳の時には美術大学に2年通信課程で学び、その後国内外のコンクールにも積極的に出品しています。絵を描くこと、個展や展覧会を企画すること、そしてコンクールに参加して現地へ旅すること、どれも楽しいですね。目標は、「100年先も愛される絵を描くこと」。家族も応援してくれますから、これからも体力の続くかぎり書き続けたいですね。

ギャラリーの一覧ページへ

透析を受けている方のためのライフスタイル誌 うみ