私の元気のヒミツ

井上剛一さん

Profile 井上剛一さん

1966年、静岡県浜松市生まれ。大学進学後、厚木市で事業を始めたが、叔父の強い勧めで現在の会社に専務として就職。実質的に経営の指揮をとる。2007年膀胱癌が発覚し、人工膀胱と透析のためのシャント手術を受ける。現在、社員180名をまとめる総合住宅サービス企業の社長として活躍中。半生を綴った書籍に『改革するは異端児にあり』(文芸社)。

ギャラリーのページヘ

「社員の思いがつまったメッセージ」

 うれしい時もつらい時も、互いを思いやり、一生懸命仕事に取り組む社員たちは、みんな私の宝物です。これは弊社の各支社のみんなが、私へのメッセージを寄せ書きし、プレゼントしてくれたもの。これを見るたびに励まされ、「みんなのためにがんばろう」という気持ちになります。社員一人ひとりの幸せのために、これからもますます前進していきたいです。

ギャラリーの一覧ページへ

透析を受けている方のためのライフスタイル誌 うみ