あなたへのエール

土本忠良さん

Profile 土本忠良さん

1958年、静岡県沼津市生まれ。焼津水産高校を卒業後は海運業に就き、郵船で世界中を航海する。その後、地元の戸田漁協に勤務。2008年、腹膜透析を導入。現在は漁協で働くかたわら、奥様の真奈美さんと「ペンション マリンビュー」を経営。お客様のために素もぐりなどで獲る新鮮な魚介が評判。

掲載 うみ 2013年 vol.15

ギャラリーのページヘ

土本忠良さんへ 奥様 真奈美さんから

たぁちゃんへ

結婚して22年が経ちましたネ。旅行と海が大好きで、毎年家族でハワイやグァム・サイパン、オーストラリア…海外旅行へ連れってくれてありがとう。

私は、たぁちゃんと結婚して最高にしあわせだよ。


たぁちゃんが透析をしてから6年目に入ったね。

透析をする前は、ショックや大好きな旅行へ行けなくなってしまうとか。

考える事はマイナスの事ばかりで…とんでもない誤解だったね。

腹膜透析をしていても、結婚20周年には二人でハワイへ。

去年はシンガポールのマリーナベイサンズ、とても楽しかったね♪

透析液をホテルまで届けて頂けるので安心して旅行もできた事、感謝だよね。


私は、たぁちゃんの透析で色々な事を学ぶ事ができ、今は「感謝」の一言です。

二人とも透析をする前は当たり前の事に、全く感謝がなく…。

ひとつしかない身体を粗末にしたり…。

ないものばかりに不平や不満が多かった様に思います。

今は当たり前の様に食べている食事は勿論、目の前の人や物、

全てに感謝できるようになった、たぁちゃんと自分が大好きです。

考え方を変えるだけで、こんなにも幸せになる事を実感しております。

幸せになる為に気付かせてくれた病気にも感謝です。


透析をしながら私達家族の為に毎日仕事をして、また、ペンションのお客様の為に釣りへ行ったり、素潜りしたり…いつもありがとうね〜。

誰が見ても透析をしているようには見えないね。


実現する為にある「夢」。

新婚旅行で乗ったカリブ海の「豪華客船」…。

また、その豪華客船に乗って世界一周の船旅、絶対実現させようね。


たぁちゃん、私と結婚してくれてありがとう。

感謝しております。そして愛してます。

ギャラリーの一覧ページへ

透析を受けている方のためのライフスタイル誌 うみ