あなたへのエール

福本我們さん[本名:福本良一さん]

Profile 福本我們さん[本名:福本良一さん]

1940年 京都府舞鶴市生まれ。16歳で京都「村尾塾」の内弟子となり、織物デザインを学ぶ。26歳で独立し、テキスタイルデザイナーに。その後「あとりえ我們創」を設立し、個展やファッションショーを開催。病を得た後も精力的に活動を続け、現在は今津に住みながら主に風景などの水彩画を描いている。

掲載 うみ 2013年 vol.12

ギャラリーのページヘ

福本我們さんへ 奥様 福本勢津子さんから

あなたへ

透析になってから、もう18年になりますね。週3回も病院通いで、大変だろうと思います。しんどいでしょうが、生きていくために必要なこと。先生方をはじめ、看護師さんや大勢のまわりの人、すべての人に感謝です。

若い頃、仕事はとても忙しく、暴飲暴食、運動はせず毎晩おでかけ、体重は重く高血圧と、病気を心配する理由は山とありました。でも病気になった今も、医療の進歩やまわりの人たちのおかげで、あなたは好きな絵を描きながら自由に生きていけます。

いろんなことがあった47年間でした。夫婦は運命共同体だと、私は思っています。山あり谷あり、いろんなことがありすぎた私たちですが、平凡ではない人生は、苦しいことや悲しいこと以上にとってもおもしろくて、人とは違う道を歩いてこられたと思っています。その上、三男三女の子どもの母親として35年間の子育て…とても楽しく幸せでした。ありがとう。

一生、絵だけを描いて生きられる人生、そんな運命のあなたは、世界一幸せな人です。そして、そんなあなたを、私は結婚した時からずっと尊敬してきました。多分、それは死ぬまで一生続くでしょう。だからあなた、これからもがんばって絵を描いてくださいね。終わりの時まで、二人一緒です。

ギャラリーの一覧ページへ

透析を受けている方のためのライフスタイル誌 うみ