伊豆早春紀行

2011年 1月

伊豆早春紀行

冬本番のこの季節
伊豆半島では早くもあちらこちらで
春の花がほころび始めます。
沖を流れる暖流黒潮の影響で
冬でも温暖な伊豆に
一足早い春の息吹を探しに出かけてはいかがでしょう。

ポイント 5

ライトアップの夜桜を満喫

 川端康成の小説「伊豆の踊子」で有名な天城山。その山麓にたたずむ七滝温泉や大滝温泉ではこの季節、湯治客がゆっくりと流れる時間を過ごしています。河津川の渓谷沿いに7つの個性豊かな滝が凜としたたたずまいを見せ、河津七滝ループ橋では、早咲きの河津桜が、訪れる人を出迎えてくれます。

 すっかり有名になった早咲きの河津桜。染井吉野のようにそろって咲いて一度に散ることはありません。花が大きめで、色も濃い桃色ないし淡紅色なのが特徴で、1月下旬頃に蕾をつけ、2月上旬から3月上旬まで、ほぼ1ヵ月間にわたり花を楽しむことができます。河津川沿いに館橋から浜橋まで、峰温泉の河津桜トンネル、河津七滝ループ橋、名木の4ヵ所で楽しめ、夜にはライトアップも行われます。また、9時から17時まで無料の足湯も利用でき、散策疲れを癒すのにおすすめです。

「伊豆の踊子」で有名な天城山
河津七滝ループ橋
河津桜河津桜河津桜 夜のライトアップ河津桜

河津桜祭り:平成23年2月5日〜3月10日
静岡県賀茂郡河津町
写真提供/問い合わせ:河津町観光協会 TEL:0558-32-0290

ページトップへ