伊豆早春紀行

2011年 1月

伊豆早春紀行

冬本番のこの季節
伊豆半島では早くもあちらこちらで
春の花がほころび始めます。
沖を流れる暖流黒潮の影響で
冬でも温暖な伊豆に
一足早い春の息吹を探しに出かけてはいかがでしょう。

ポイント 3

温泉と海鮮料理を堪能!

 稲取では、ちょうど金目鯛が旬を迎え美味しい季節です。同じ金目鯛でも、近海物では漁獲高日本一といわれる稲取の金目鯛は、ひと味違う美味。魚が食べたいけどリンが心配という方のために、はまべ荘では管理栄養士が一人ひとりの希望を聞いて料理を用意してくれるので、安心して海鮮料理をいただけます。予約の際に相談してみてはいかがでしょう。

源泉掛け流し温泉の宿 旅館はまべ荘
静岡県茂郡東伊豆町稲取温泉373番地
TEL:0557-95-3620 FAX:0557-95-3750

金目鯛
低蛋白、カリウム、減塩対応食の一例

低蛋白、カリウム、減塩対応食の一例

ポイント 4

いちめんの菜の花とみなみ桜

 1月下旬、伊豆半島の最南の田んぼでは、見渡すかぎりの菜の花が盛りを迎えます。休耕田を利用した菜の花畑の真ん中にはベンチが置かれ、辺り一面は黄色一色。素朴な光景に心はすっかり童心に帰り、記念撮影をしたり、恒例の菜の花ウェディングに出会わせて幸せ気分を分けてもらったり。手作りの保存食や農作物、海産物などの露店も楽しみです。地面が少しぬかるむので、足もとには気をつけましょう。

 2月上旬になると、ゆるやかに流れる青野川の両岸には800本もの桜の木が花をつけだします。まだまだ知る人も少なく、人並みにもまれることもないのどかなお花見が楽しめます。一休みには、川沿いの道の駅「下賀茂温泉 湯の花」や日帰り温泉「銀の湯会館」がおすすめ。土手一面の菜の花の黄色と桜のピンクがコントラストも美しく、南伊豆はすっかり春一色です。

みなみの桜と菜の花まつり:平成23年2月5日〜3月10日
静岡県賀茂郡南伊豆町
写真提供/問い合わせ:南伊豆町観光協会 TEL:0558-62-0141

菜の花
菜の花ウェディング
青野川の桜
青野川の桜

ページトップへ