ご家族もお友達も一緒にいただける管理栄養士が考えた透析レシピ

掲載:2011年 6月

透析レシピ

夏野菜を使った簡単レシピ

じめじめとうっとうしい季節です。こんな時は食事の支度もフライパンひとつで簡単にしたいもの。本格的な夏を控えて、夏野菜を使ったボリュームある一皿を紹介します。


管理栄養士 弥冨 秀江 さん
産業栄養指導者、女子栄養大学生涯学習講師。病院・企業での指導・臨床経験をもとに、出版・執筆活動、企業の食品開発・メニュー開発にも携わり、食事療法の新しい領域を創造。

透析レシピ 1

一足早い旬の味を食卓
豚肉と夏野菜の焼き漬け

豚肉と夏野菜の焼き漬け
  • 材料(4人分)
  • 豚肩ロース肉厚切り240g
  • 生姜おろし少々
  • 片栗粉適宜
  • なす2本
  • しし唐12個
  • みょうが4個
  • 揚げ油適宜
[ A ]
  • 大4
  • 砂糖大1
  • 減塩しょうゆ小4
  • 赤唐辛子少々
作り方
  • 豚肉は2等分にきり、生姜をまぶす。
  • ナスは、4等分にきり、表面に刃を格子に入れる。しし唐は竹串で2〜3ヵ所穴をあける。みょうがは半分に切る。すべての野菜を水にさらす。
  • Aをあわせておく。
  • 200℃に熱した油で、片栗粉をまぶした[1]、キッチンペーパーで十分水気をとったなす、しし唐、みょうがを揚げる。
  • [4]を[3]に熱いうちに10分ほど漬け込み、盛り付ける。
ワンポイントアドバイス

管理栄養士からの一言
カロリーアップのために肉、野菜は揚げましたが、甘酢に漬けているので、塩分も控えめで、さっぱりといただけます。豚肉は、夏に消費しやすいビタミンB1が多く、夏野菜のなす、みょうが、しし唐は、カリウムも比較的少ないので、安心していただけます。野菜は、水にさらせば、さらにカリウムを減らすことができます。

栄養成分
  • エネルギー
    302kcal
  • 塩分
    0.5g
  • カリウム
    363mg
  • リン
    130mg

ページトップへ