ご家族もお友達も一緒にいただける板前が考えた透析レシピ

透析レシピ

ふわっと柔らかい蕪蒸しと和スイーツ、

見た目も
美しく召し上がれ。

今回ご紹介するのは蒸し器を使った料理とデザート。白身魚の蕪蒸しは、柔らかな秋の蕪を使い、とろとろのあんでつややかに仕上げます。蒸し柿は、蒸し器で蒸すだけと作り方も簡単。食後のデザートはもちろん、おやつにもおすすめです。

監修 蒲池 桂子/女子栄養大学栄養クリニック主任・管理栄養士/協力 レストラン アラスカ

透析レシピ 2

蒸し柿

生柿を蒸すだけで、生のまま食べる柿とは味も食感も違う和スイーツの出来上がり。蒸すことでカリウムを抑えられるだけでなく、柿本来の甘みも増します。仕上げにブルーベリーとミントの葉を添えると彩りも鮮やかです。

蒸し柿
  • 材料(4人分)
  •  4個
    (1個100g程度のもの)
  • 砂糖4g
  • ヨーグルト大さじ3
  • 生クリーム大さじ6
  • ブルーベリー少々
  • ミントの葉
蒸し柿の作り方
  • 柿のヘタを取り、皮を剥く。ヘタの部分をくり抜き、くり抜いたくぼみに砂糖を振り、蒸し器で30分間蒸す。
  • 蒸した柿を冷やして器に盛る。くり抜いた部分に泡立てた生クリームとヨーグルトを合わせたソースを流し、ブルーベリーとミントを飾る。 お好みでソースにブランデーを少々加えても美味。
ワンポイントアドバイス

管理栄養士からの一言
柿は30分間蒸すため、カリウムが表示よりも少なくなっています。柿には体内でビタミンAに変わるカロテンが含まれていて風邪の予防になる上、肝臓の働きを助けて疲労回復を促進します。

板前からのアドバイス
柿は食べ頃の一歩手前の若い果実がおすすめです。熟した柿を使う場合には、砂糖を控えてもいいでしょう。ソースにブランデーやワインを少し加えると、風味が引き立ち大人のデザートにぴったりです。

成分(1人分)
  • エネルギー
    98kcal
  • カリウム
    196mg
  • 食物繊維
    1.6g
  • タンパク質
    1.0g
  • カルシウム
    27mg
  • 食塩
    0.0g
  • 脂質
    3.3g
  • リン
    29mg

ページトップへ