Art

久保田 進一

久保田 進一

くぼた しんいち
1983年 宮崎県都城市生まれ。透析歴9年。
先天的に脊椎や脊髄が形成不全となる「二分脊椎症」を患い生後1ヵ月で水頭症の手術。
下半身の運動機能がまひしているため、普段の生活では装具や車いすを使用。
1998年 樋口十儚画塾にて絵を始める。
2003年 霧島を描く風景画展入選(現霧島市)
2007年 久保田進一・松浦充 二人展(ギャラリー山崎)
2008年 久保田進一個展(都城市立美術館)
2004 〜2009年 都城市立美術展 連続入選
その他、本の表紙、イラスト、看板などを手がける。

過去の作品紹介を見る

朝倉 めぐみ
掲載2011年9月 秋 vol.08
朝倉 めぐみ
堤 けんじ
掲載2011年3月 春 vol.06
堤 けんじ
岩谷 徹
掲載2010年12月 冬 vol.05
岩谷 徹
久保田 進一
掲載2010年8月 夏 vol.04
久保田 進一
錦山亭 金太夫
掲載2010年04月 春 vol.03
錦山亭 金太夫
エムナマエ
掲載2009年12月 冬 vol.02
エムナマエ
遠藤 正己(日本画家)
掲載2009年09月 秋 vol.01
遠藤正己(日本画家)

ページトップへ