楽しく作って、美味しく食べて、長生きできる透析食 第1回 バイエル・レシピコンテスト

大阪府栄養士会透析食研究会
(大阪府)

ご飯

材料(1人分)

ご飯 150g

まぐろステーキ ポン酢添え

材料(1人分)

まぐろ赤身 60g
コショウ 少々
1g
オリーブオイル 7g
人参(生) 5g
キャベツ(生) 30g
しそ葉 1g
ラディッシュ 10g
グリーンアスパラ 30g
○ポン酢  
濃口醤油 5g
10g

作り方

1. まぐろは厚さ1cm程度の食べやすい大きさに切り、塩、コショウをしておく。
2. 人参、キャベツ、しそ葉は千切りにして水にさらしておく。グリーンアスパラは半分に切って、筋も切っておく。ラディッシュは余分な葉をおとし、水にさらしておく(飾り切りにしておいてもよい)。
3. ポン酢を作る。
4. グリーンアスパラはさっと茹でる。
5. フライパンにオリーブオイルを熱し、まぐろを焼く。焼き加減は好みで、中は生状態でもよい。
6. 皿に水気を切った人参、キャベツ、しそ葉を盛りつけ、グリーンアスパラを添える。
7. 6.に5.のきつね色に焼いたまぐろを盛りつけ、ラディッシュを飾る。
8. ポン酢で食べる。

揚げ豆腐 大根おろし・しょうが添え

材料(1人分)

木綿豆腐 60g
片栗粉 5g
7g
大根 30g
ショウガ 2g
しし唐 30g
0.3g
オリーブオイル 3g
だし割り醤油 5g

作り方

1. 豆腐に片栗粉をまぶし、180度の油で揚げる。油で揚げるのが面倒、困難であれば、フライパンに油を多めに入れ、焼くようにしてもよい。
2. 大根、ショウガはおろしておく。
3. しし唐はオリーブオイルで炒め、塩味をつける。
4. 器に、豆腐、大根おろし、ショウガ、しし唐を盛りつけ、だし割り醤油をかける。

じゃがいも煮ころがし

材料(1人分)

じゃがいも 60g
本みりん 3g
かつお節 2g
砂糖 3g
だし割り醤油 5g
青ねぎ 2g

作り方

1. じゃがいもは皮をむき、食べやすい大きさに切る。
2. たっぷりの湯で、じゃがいもを串が刺さる位の固さに茹で、水気を切っておく。
3. 鍋にじゃがいもがひたる位の水を入れ、煮立ったらかつお節を入れ弱火にし、みりん、砂糖、だし割り醤油を入れる。それに2.のじゃがいもを入れ、コトコト煮る。きつね色になったら器にとり出す。
4. 小口大にした青ねぎを飾る。